クロワッサン12/10号

  • 2021年11月28日
  • 2021年11月28日
  • New, Press
New

セルフカット術を教えていただきました

25日に発売されたクロワッサンでセルフカット体験とイラストも描かせていただきました!
先生は有名人のヘア&メイクを多くてがけられているUMiTOSの砂原由弥さん。手先が不器用なわたしでも前髪にレイヤーを入れることができて驚きました。写真は天日恵美子さんに可愛く撮っていただきました。高校生の時からずっとオリーブを愛読していたので、嬉しくて嬉しくてことばが見つかりません。
セルフカットをする前に、シンキングタイムがとても大切なんです。シンキングタイムというのは、どんな髪型にしたいかじっくり鏡を見てイメージを作っていく時間のこと。つい見切り発車してしまう私は、段取りが苦手で何でもやりながら調整していくタイプですので、髪を切り過ぎてしまったことだけでなく、友達のズボンの裾上げを間違えてカットし過ぎてしまったこともありました。
読者モデルさんたちのショートヘアの前髪カットや、伸び切ったボブヘアの全体の整え方も分かりやすかったので、前髪を作りたくなってきてしまいました。前髪だけ細くなってしまったので、短くすると静電気でおでこにひっついて大変なことになるのはわかっているんですけど・・・。まずはハサミを揃えて、家族の髪も上手に切ってあげられるようになりたいです。なんどもトラ刈りにされた息子はもう切らせてくれないので、孫が泊まりにきたら切ってあげようかな?お嫁さんに怒られるかな?