【家カフェ】まろやかな味わいの新茶「ちんがりまんがり」

  • 2023年7月6日
  • 2023年12月23日
  • Lifestyle

つきまささんのお茶を毎日飲むようになってから、体の調子がいいです。つきまささんには、いろんなお茶があるのですが、その中でもわたしは「ちんがりまんがり」の大ファンなんです。前のブログでも何度かご紹介させていただいたことがあるので、ご存知の方も多いかと思います。こちらです。そのときのピンクのおしゃれな手書きの文字のパッケージから、今は新茶の時期の可愛いカエルのイラストになりました!

 

「ちんがりまんがり」とは「曲がりくねった道」という意味で、茶葉の姿も曲がっています。お茶の形も香りも味もおもしろいお茶です。人生もいろいろだからおもしろいな、ってことも思い出させてくれるお茶なんですよ。

 

「ちんがりまんがり」のお茶の種類は、玉緑茶(ぐり茶)になります。どうして「ぐり茶」というのかずっと気になっていました。理由は、ぐりっと曲がった形をしているからなんですね!

 

左がちんがりまんがりの「玉緑茶(ぐり茶)」で、右が煎茶です。煎茶は、製造工程の中で茶葉をまっすぐにします。ぐり茶はその工程がないので、曲がった状態からゆっくりと茶葉が開き、まろやかな味わいになるのだそうです。

 

新茶「ちんがりまんがり」は、農薬、化学肥料を使わない自社茶園で育った茶葉100%で仕上げたお茶です。しかも、ぐり茶は他のお茶に比べて生産量がわずかですので、手土産や贈り物としてもおすすめです。オンラインショップはこちらです。

 

本当にまろやかなお茶なので、お菓子がなくてもお家カフェを満喫できます。ダイエットにもいいですよね!わたしの着物の本『お洒落きものイズム』をながめながら、ちんがりまんがりなひとときを過ごしました。

みなさまも、新茶でほっと一息ついて、暑い夏を乗り越えられますように♡